挿入の角度:上からの杭打ち

女性の尻を持ち上げるような体勢をとらせます。すなわち局部が上向きになるようにして、上から打ち下ろすような角度でピストンをします。こうすることによって充分奥までペニスを届かせることができます。

また、日本人には下付きの女性が統計的にも多いので、正常位(男性上位)で向かい合って性交する際の体位に大変有効です。

手を添えて女性の尻を持ち上げ、局部が天井を向くように角度を調節します。

もっと簡単にこれを可能にするのは「腰枕」です。女性の尻の下に枕、もしくはクッション、をあてがってやります。

女性が逃げることができないよう、この姿勢を確保します。あとは上から打ち下ろすように、奥までしっかりとピストンしていきます。