バック(後背位での性交)は好きですか?

【解答者1:男性】
女性を四つん這いにさせてから、顔をベッドに押しつけた形にします。それから彼女の尻をできるだけ高く突き出させます。この姿勢は奥深くへの挿入を可能にします。今までに多くの女性にこの姿勢を教えてきました。上手になると男が動かなくても、女が自分で尻を前後させながらペニスを締め付ける技まで身に付けるようになります。

【解答者2:男性】
バックは大好きです。性交しながらのスパンキングがお気に入りです。

【解答者3:男性】
深くペニスを沈み込ませることができます。また、後背位だと四つん這いになった女性の尻、肩、そして乳房やクリトリスを愛撫しながらピストンすることができるところも利点です。

【解答者4:女性】
バックからの挿入は好きな体位です。楽だし、また動物的な気分も味わえるし、ペニスも深く入ります。

【解答者5:男性】
私の経験から言うと、後背位だと膣壁の締まりが良くなります。また、自分のペニスが彼女から出たり入ったりするのを眺めることで興奮します。女性を完全に支配できる体位です。

【解答者6:男性】
バックでピストンさせながら、尻を叩いたり髪を引っ張ったりしてやると彼女が異常なほどに興奮します。

【解答者7:男性】
女性の締まりが良くなります。完全に女を征服する体位です。女性を裸にして、自分は着衣のまま、後ろから彼女に挿入すると「女を完全に支配」した気分を味わうことができます。

【解答者8:男性】
後ろから女性の性器をじっくりと鑑賞することができます。ただし、ベッドが柔らかすぎると後背位は困難です。

【解答者9:女性】
後背位は私の大好きな体位です。ペニスが奥深くまで入ってきます。彼氏の睾丸が当たってくる感触が堪りません。また、後ろから髪を引っ張られるとゾクゾクします。

【解答者10:男性】
バックだと彼女がとんでもなく大きな喘ぎ声を出します。

【解答者11:男性】
正常位とは全く逆の角度でペニスが膣壁に当たります。正常位だと後側の膣壁をペニスが刺激しますが、バックでの挿入だと前側の膣壁(およびGスポット)を亀頭が刺激します。

【解答者12:男性】
バックでのセックスは猥褻です。女性が男性と向き合うことなく、「後ろからやられている」服従の体位です。「犯す」楽しみを味わうことができるのが後背位です。

【解答者13:女性】
四つん這いにされて後ろから入れられると、ケダモノになったような気分で乱れてしまいます。ピストンの最中にお尻を掴まれる感触も大好きです。

【解答者14:女性】
バックで入れられながら、お尻をぶたれるのが好きです。あと、彼の手でクリトリスを刺激されるのも気持ちがいいです。髪の毛を引っ張られたり、お尻を両手でグワーッと広げられたりするのも刺激的です。

【解答者15:女性】
肩を押さえつけられて、できるだけ高くお尻を突き上げるようにするのがお気に入りです。

【解答者16:女性】
後背位で彼が射精する時に、私は思いきり深くペニスを受け止めたくて、お尻を彼の方に向かってグッと突き出すようにします。

【解答者17:女性】
バックからだとクリトリスへの刺激が簡単で好きです。自分でクリトリスを擦ってもいいし、彼にやってもらうのも気持ちがいいです。また、大きな声を出したくなったら、思い切り顔を枕に押しつけて好きなだけ大音量で喘ぐこともできます。

【解答者18:女性】
後背位、大好きです。角度がいいんです。彼の金玉が私のアソコに当たるのも刺激的です。バックでの性交は動物的で、「やられている」感が強く、乱れてしまいます。彼が手を前に回して私の乳房を掴んだりできるのも後背位の利点です。

【解答者19:男性】
バックからの挿入、気持ちが良いです。角度のせいで、膣壁の締まりが良くなった印象を受けます。速いピストンをしやすい体位なので、いつもよりも深くペニスを突き刺すことができます。

【解答者20:女性】
私の場合、後背位だとペニスがGスポットを直撃します。髪の毛を引っ張られたり、お尻をスパンキングされたりするのも好きです。ただし、パートナーのペニスが長すぎると、子宮口までペニスが届いてしまうため、突かれすぎると痛くなってしまいます。

【解答者21:女性】
後背位で絶頂まで達することはできないんですけれど、それでもバックから挿入されるのは大好きです。「征服されている」という服従の状態に自分で興奮してしまいます。

【解答者22:女性】
女性の膣がゆるく、そして男性器が細い場合には特に有効です。後背位だと確かに「締まり」が良くなります。

【解答者23:女性】
バックは好きな体位です。ペニスが奥深くまで入ってきます。後背位でピストンされながらクリトリスをいじられると気が狂いそうになります。