女性のためのセックスマニュアル:騎乗位のコツ

【騎乗位:準備】

騎乗位が不安に思えたら、次のことを試してみましょう

(1)部屋を暗くする。見られる恥ずかしさを最初から取り除いてしまいます。

(2)ちょっとお酒を飲む。緊張感が除去されて奔放に乱れることができます。ただし、飲み過ぎには注意です。

(3)ともかく自分さえ気持ちが良くなれれば合格!と開き直る。「パートナーの彼を満足させなければならない」と思い詰めてはいけません。相手の女性が快楽に溺れていると確認することによって男性は満足します。

【男性に跨っての腰の動かし方:実践】

(1)前後運動:まず男性に跨り、ペニスを膣に挿入してから腰を前後にスライドさせます。クリトリスへの刺激を楽しむことができます。ペニスを深く挿入させて、男性の腹にクリトリスをすりつけるように腰を前後に振ります。

(2)上下運動:脚を使って上下に腰を動かします。ペニスを奥まで深く突き刺すように腰を落とします。次に抜くように腰を上に動かします。ペニスに膣壁をこすりつけながらスライドさせることがコツです。前後のスライド運動よりも筋力が必要となります。

(3)回転運動:この動きは前後運動と似ています。ペニスをしっかりと奥まで入れておきます。そして前後ではなく、グルグルと回転させるように腰を動かします。

【速度】 

(1)ゆっくり:ペニスが膣の中で馴染むまでは、そして膣がしっかりと愛液で濡れるまでは、ゆっくり腰を動かします。試運転の段階です。

(2)速度を上げてみましょう:ペニスと膣の角度が気持ち良く決まって、しかも充分に塗れてきたら、腰を動かす速度を上げていきます。リズム感が大切です。一定のリズムで腰を振ります。

(3)最速・激ピストン:これは下になった男性の出番です。女性は男性に跨ったまま、前に体を倒します。下から男性が女性の尻を掴み、激ピストンで女性を追い込みます。